読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚猫大好きぶーにゃんのゲーム&趣味日和

豚みたいに丸々太った猫が大好きな私、ぶーにゃんのゲーム、趣味をつづった日記です。カテゴリによっては(特にNHK)かなり主張めいたものが多いので不快であれば興味あるカテゴリのみブックマークくださると幸いです。

私とゲーム

私とゲーム・番外編~いまさらだが、プレイヤーキャラの名前を入力できないRPGは「RPGの皮をかぶった何か」だ。

こんばんは~。 突然だが、RPGと呼ばれるジャンルのゲーム作品で… キャラクターの名前と外見が固定されている ストーリーが一本道 とされたのはいつのことからだろうか。 私は「プレイヤーキャラクターの名前は自分で入力して決めたい」派なので、昨今のRPG…

私とゲーム・番外編「のちの体験版?ゲーセンにあったファミコンゲームたち」

こんばんは。寒いですね。しかしこれも長続きせずにまた気温が上がるそうだけど。 さて、本日は久しぶりの「私とゲーム・番外編」。今回は私が小学生時代に見かけたゲーセン用ゲームについて。 ファミコンができるゲーセン筐体? かつてのゲーセンには本来の…

私とゲーム・番外編「とかくこの世はライクゲームだらけ・Part3」

こんばんは。 今日は久々に「とかくこの世はライクゲームだらけ」の第三弾をつづる。 さて、この世に氾濫している「ライクゲーム」たち。 これらを楽しむ利点と欠点を今回はつづっていく。 利点 ライクゲームたちはたいてい、元となったゲームが抱える欠点を…

私とゲーム・番外編「とかくこの世はライクゲームだらけ・Part2」

夜明け前からこんにちは。 今回はこの間の記事に続き「ライクゲーム」についてつづっていく。 今回はパソコンゲームやゲーム機系ゲームについて見ていこう。

私とゲーム・番外編「とかくこの世はライクゲームだらけ・Part1」

こんにちは。先日、お湯に中華スープの素を入れ、肉団子を入れ煮込んだらうまかったです。 さて、今回は「私とゲーム」の番外編として、最近のゲーム事情についていろいろつぶやいていこうと思う。 今回ここでつづるのは「ライクゲーム」。 「ライクゲーム」…

私とゲーム・第十三回(最終回)「デジタルゲームの未来」

こんにちは。昨日記事が書けなかった…9月に入り今年も残すところあと122日ですわ。 第十三回「デジタルゲームの未来」 XBOX360を購入してから3年が経った。 現在私が所持しているゲームハードは… プレイステーション2 Wii XBOX360 ニンテンドーDS ニンテンド…

久しぶりに…私とゲーム・第十二回「XBOX360」

おはようございます。8月も終わるけど、まだ夏真っ盛りではないかと思います。 第十二回「XBOX360」 Wiiの「ゴールデンアイ」ではまった「FPS(ファーストパーソンシューターゲーム)」。 しかし、もうこの頃にはすでにWiiは「終わったゲームハード」という…

私とゲーム・第十一回「Wiiの思い出」

おはようございます。結局今年の夏も暑いではないか。初夏のころは「エルニーニョ現象の影響で冷夏の可能性あり」と言われていたのに。 第十一回「Wiiの思い出」 さて、DSとWiiで再びデジタルゲームに回帰した私。 Wiiを購入した理由は過去記事に綴らせても…

私とゲーム・第十回「DS、そしてWii」

おはようございます。相変わらず朝から暑く、セミが鳴いてます。今年は群馬県館林市が暑いみたいですね。埼玉県熊谷市も相変わらずですが。 第十回「DS、そしてWii」 私が再びデジタルゲームに戻ったのは2006年。この時、私は胃腸の病気で1か月入院していた…

私とゲーム・第九回「ニンテンドーDSの衝撃」

おはようございます。相変わらず朝から暑いですわ。 第九回「ニンテンドーDSの衝撃」 2000年代後半、私はアナログゲーム*1の魅力に取りつかれているのはこの記事で語った通りだ。 ↓ 私とゲーム。今回はアナログゲームについても綴る。 - 豚猫大好きぶーにゃ…

私とゲーム・第八回「デジタルゲームとの一時的別離」

夜明け前です。おはようございます。 第八回「デジタルゲームとの一時的別離」 90年代半ば以降、デジタルゲーム市場を完全に支配したソニーコンピュータエンタテインメント。2000年代に入っても勢いは衰えることなく、「プレイステーション2」でゲームととも…

私とゲーム・第七回「プレイステーション…新たな天下人の出現」

おはようございます。今日から8月、今年も残すところあと153日となりました。暑さで少々気分が悪い。 第七回「プレイステーション…新たな天下人の出現」 1990年代中盤、当時私は高校生だった。 学校の授業についていくのが精いっぱいで、部活とか課外活動に…

私とゲーム・第六回「良質なゲーム情報番組への喝采、あるいはその堕落への落胆」

おはようございます。早朝からセミが鳴いてますわ。 第六回「良質なゲーム情報番組への喝采、あるいはその堕落への落胆」 さて前回は何ともひどいゲーム情報番組の思い出をつづったが、今回は良質なゲーム情報番組について綴りたいと思う。 「ファミっ子大作…

私とゲーム・第五回「ひどいゲーム情報番組への憤怒」

おはようございます。朝から暑い。 第五回「ひどいゲーム情報番組への憤怒」 当時、私がゲーム情報に接する媒体は雑誌のほかにテレビ番組もあった。 私が覚えているのは「大竹まことのただいまPCランド」「ファミっ子大作戦」「スーパーマリオクラブ」(いず…

私とゲーム・第四回「ゲーム情報メディアとの接触」

おはようございます。暑いなあ。パソコンの前に座っているだけでも汗が流れる… 第四回「ゲーム情報メディアとの接触」 デジタルゲームを楽しむにあたって、やはり関連情報に接することは重要だ。 新作の情報、攻略法、裏ワザなどなど。 当時はインターネット…

私とゲーム・第三回「ストラテジーゲームとの逢瀬」

第三回「ストラテジーゲームとの逢瀬」 10歳の私はRPGにのめり込んでいた。あれから1年、私はあるファミコンゲームのCMに目を引かれた。 ファミコンウォーズCM - YouTube 「ふぁみこんうぉーずがでーるぞー!」「ふぁみこんうぉーずがでーるぞー!」「こいつ…

私とゲーム・第二回「RPGとの邂逅」

こんばんは。暑いですね。しかし台風12号が近づいているらしい。 今回も前回の続き「私とゲーム」を綴る。 第二回「RPGとの邂逅」 私が「ファミコン」に出逢ってから3年が経った10歳の時。 当時は「ドラゴンクエスト」をはじめ、ファミコン界隈でRPGが一大ブ…

しばらく「私とゲーム」連載します。第一回「ファミリーコンピュータとの出逢い」

おはようございます。 今週のお題「ゲーム大好き」 前回記事で、私がアナログゲームに触れるきっかけについて綴ったので、これをきっかけにデジタルゲームについても綴ろうと思います。 題して「私とゲーム」。 なお、これはかつてプレイしていたブラウザゲ…

私とゲーム。今回はアナログゲームについても綴る。

おはようございます。台風一過のこちらは暑いです。昨日はすごい大雨だった。 今週のお題「ゲーム大好き」 私はゲームが好きである。それも主に綴っているデジタルゲームだけでなく、いわゆるアナログゲームも好きである。 2000年代の一時期、アナログゲーム…