豚猫大好きぶーにゃんのゲーム&趣味日和

豚みたいに丸々太った猫が大好きな私、ぶーにゃんのゲーム、趣味をつづった日記です。最近は「NHK」が中心です。

【近況報告】今月もねんがんのレジェンドランクに到達。しかし本当にきつかった…

こんにちは。Hola amigos!!
すみません、長期にわたって更新できず…
姉妹ブログのほうはまだ更新予定はありません…

ドラゴンクエストライバルズ

昨日、ようやく月間レジェンドランクに到達成功した。

しかし、途中で10ウン連敗するなど心が折れそうになった。

最近は戦士(テリー)、商人(トルネコ)に続き、魔剣士(ピサロ)のデッキも使うようになった。

 
命名「私は魔剣(まけ)へん!」
昨11月の稼働初期に初めて当たったレジェンド兵隊(ユニット)カード「ヒューザ」も入れた。
他に「アンルシア」「ガボ」「カミュ」と、冒険者系の兵隊カードを入れている。

それにしても、10ウン連敗して心が折れたときは本当に折れる以上に心が荒んでいったなあ…

こういうとき、どうやって心の平安を保っているんだろうと「勝てないときの心がけ」という言葉で検索をかけたら一番上こんな記事が見つかった。

taishu.jp

「日刊大衆」サイトのパチスロコラム記事なのだが、ここで掲げられている「勝てないパターン」というのがまさに私がドラゴンクエストライバルズで陥っている状態そっくりだった。

【1】勝てる勝負を落としはじめる
 それなりに、引くべきボーナスや小役は引ける。出玉もある程度増えて投資分を上回り、「今ヤメれば勝ち」の時間帯も十分ある。しかし、「高設定台かな?」と続行しているうちに、出玉がノマれはじめ、最終的にはややマイナス収支で帰る。

 私の場合はこうなる。↓

 それなりに、2~3連勝出来たりはする。勝ち星も順調に伸び始め、「このままのペースを維持できれば…」という思いも出始める。しかし、「このままレジェンド到達かな?」と続行しているうちに、勝ち星がノマれはじめ、最終的にはやや負け越しで一日を終える。

次はこれ。

【2】リズムが狂い始める
 小役やボーナスを引くタイミングや、モード移行の行き先など、「なんで今?」という事象が増える。つまり、かみ合わない。徐々に勝つ時は小さく、負ける時は大きくなっていく。

で、私のケース。↓

 初期手札やターンごとの引き、その内容など、「なんで今?」という事象が増える。つまり、かみ合わない。徐々に勝つ時はせいぜい1~2勝、負ける時は5~6連敗と大きくなっていく。

そして一番最悪の時。

【3】絶望
 何も引けない。引いたとしても出玉につながらない。さまざまな抽選も、全て悪いほうに偏ってしまう。打ち始めてから帰るまで、勝つタイミングが1秒もなくなる。俺がいったい何をしたというんだ。

 私のケース。↓

 理想的なゲーム展開ができない。できたとしても勝利につながらない。様々な着手も、相手の絶妙なウッテガエシに遭うなど最悪な展開に陥ってしまう。対局開始から終了まで、勝つタイミングが1秒もなくなる。俺がいったい何をしたというんだ。

もう一度叫ぶ。

俺がいったい何をしたというんだ。

まあ、他の人たちも同じ思いであるとは思うんですけどね…
いやあ本当にこの記事の内容には頷きまくりでしたわ。

さて、2月にはカードパックの新シリーズ「解き放たれし力の咆哮」がリリースされる。
ゴールドも貯まっているので、また開封動画を作成しようと思う。

そして、今後は勝利やレジェンド到達にこだわらないようにしようと思う(諦めるとは言っていない)。

追伸
私のひとりギルド「太陽戦隊ガルダン*1」に、3名の方が新規加盟してくださった。
今後とも宜しくお願いいたしますm(__)m

ハースストーン

ドラゴンクエストライバルズに大きく紙幅を割いたが、もちろんハースストーンも忘れてはいない。
まあこちらの方はレジェンドランクは天の上どころが宇宙何万光年の彼方なのでまったりプレイである。

 

先日パック開封したら当たったレジェンドカード「屍山血河のグルダン」。
これで全然作る気が起きなかったウォーロック系のデッキも作れそうだ。

大航海時代5

ねんがんの大型船舶を手に入れたぞー。

f:id:sgtyamabuunyan:20180131153626p:plain 
アーマードガレアスゲットだぜー。

パラダイス・ベイ

先週開催された貿易祭。

 
とりあえずレベル7までは達成できた。
しかしレベル8も行きたかったなあ…

それではまた。

*1:本当は「太陽系戦隊ガルダン」とやりたかったのだが、ギルド名の文字数制限が8文字のためこうなった…