読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚猫大好きぶーにゃんのゲーム&趣味日和

豚みたいに丸々太った猫が大好きな私、ぶーにゃんのゲーム、趣味をつづった日記です。カテゴリによっては(特にNHK)かなり主張めいたものが多いので不快であれば興味あるカテゴリのみブックマークくださると幸いです。

私とゲーム・番外編~いまさらだが、プレイヤーキャラの名前を入力できないRPGは「RPGの皮をかぶった何か」だ。

こんばんは~。

突然だが、RPGと呼ばれるジャンルのゲーム作品で…

  • キャラクターの名前と外見が固定されている
  • ストーリーが一本道

とされたのはいつのことからだろうか。

私は「プレイヤーキャラクターの名前は自分で入力して決めたい」派なので、昨今のRPGのあり方にははっきり言ってついていけない。

そもそもRPGとは「ロールプレイングゲーム」、「役割を演じるゲーム」であろう。
ぶっちゃけ言えば「自分自身がその世界の住人になりきる」ゲームだ。

私の記憶に限れば、初めて「キャラクターの外見が固定されたRPG」は「ファイナルファンタジー2」だった。
当時はプレイヤーキャラクターに自分と友人たちの名前を入力して遊んでいたが、のちに友人から「そのキャラクターには「本名」がある」と聞かされたことに軽いショックを受けた。
もっとも、「ファイナルファンタジー2」は最初に名前を入力したメンバーの一人が長期離脱し、その枠には「名前完全固定のゲストキャラクター」が入れ替わり立ち代わり加入と離脱を繰り返していたが。

その後、「ファイナルファンタジー4」にてこの「キャラクターの外見固定」路線は確固としたものになるのである。*1

この路線が日本でヒットして、現在のJRPGにおける「プレイヤーキャラクターの外見と名前が固定化される傾向」ができてきたのだと思う。

私にはRPGにおいて「キャラクターの論争」が起こることが全く理解できない。「あの場面であんな行動したりすること」にファンがいろいろ論争することが。
「おいおい、RPGの主人公キャラってあんたらの分身だろう?」と言いたいのよ。

ちなみに私はRPGにおいて、たとえ「本名」があろうが、名前入力機能があるうちは自分とその友人の名前に変えて遊んでいる。

今月の記事はこれで最後。それではまた。

<追伸>
そんな、「ゲーム作品においてプレイヤーキャラクターの名前を任意入力できるか」ということをまとめてくださっているサイトがあるので紹介する。

主人公及び仲間のキャラの名前を変更出来るゲーム まとめ Wiki*

ここではファミコンから最新ゲーム機、はてはスマホ含むモバイルゲームなどもひっくるめてまとめられている。

*1:実は、「ファイナルファンタジーのナンバリングシリーズ」においてキャラクターの外見は固定されていても、キャラクターの名前はある程度任意につけられるものは多かった。シリーズの中には「ファイナルファンタジー5」など主人公キャラだけしか名前を入力できないものもあったが、それでも自分で名前を付けられることには変わりはない。任意に名前入力ができず固定化されたのは「ファイナルファンタジー12」から。