豚猫大好きぶーにゃんのゲーム&趣味日和

豚みたいに丸々太った猫が大好きな私、ぶーにゃんのゲーム、趣味をつづった日記です。カテゴリによっては(特にNHK)かなり主張めいたものが多いので不快であれば興味あるカテゴリのみブックマークくださると幸いです。

「日本大戦バンババン」。ガチャ煽りに頼らない基本無料ゲーム。

こんにちは。

 

今日はスマートフォンシューティングゲーム、「日本大戦バンババン(以下バンババン)」についてつづる。

 

バンババンは「ポケラボ」という会社が開発。

百聞は一見に如かず。スクリーンショットを投稿。

いたってシンプルな縦スクロールシューティングゲーム

食べ物や日用品が敵キャラとして襲ってくるのはかつてKONAMIが発売した「ツインビー」をほうふつとさせる。

 

以前私は「モンスターエッグアイランド」のレビューにて、「日本のスマホゲームアプリはガチャを煽るものしか作れないのかねえ。」とつづった。

すみませんでした!

バンババンは、「今なら高級レア度当選確率2倍!!」などと課金ガチャを煽ってはいないのである。

勿論アイテム課金の要素はあるし、ゲームの合間に広告もはさまれる。

開発元ポケラボももともとは日本式スマホゲームアプリの会社だ。

 

しかし、その課金方式は主に手っ取り早く自機強化をするための要素に割かれている。これは「キャンディークラッシュ」などで見られる海外式スマホゲームの方式だ。

唯一のガチャ要素も、自機の両側に配置される「補助機体」が当たるもののみ。

そのガチャも、きちんと当選確率が明記されていて良心的だ。

 

現状「ストロングビート」一強で、それ以外は縛りプレイ用に成り下がっていることや、ゲームプレイ中に処理落ち、カクツキが見られるところが欠点かな。

 

ガチャを煽らない海外式スタイルで挑戦しているバンババン。

精神衛生上にも優しいスマホシューティングゲームとして一押しだ。

 

それでは。